Untitled

Home »  Untitled

SCHEDULE

   過去のスケジュールはこちら

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

大船to大船渡 アフターパーティ

9月24日

open 18:30〜
start 19:30〜
charge ¥2500

大船から岩手県大船渡市へ。
24日に行われる「大船to大船渡」にご来場の方にはお一人様一枚に限り、
アフターパーティーの入場料割引チケットを本部にて進呈致します。
当日サポートスタッフとして参加された方には入場無料となりますので、
ご来場希望の方は本部までお越し下さい。
大船to大船渡 ホームページ

〜出演者〜

ハニー千明と昭和バラーズ

荒井由実、渡辺真知子等、昔懐かしの昭和歌謡をお届けします。

HP : http://ameblo.jp/kirakira-chiaki/

Half Moon (from 湘南)

「KUWATA BAND」や「宇崎竜童バンド」のベーシスト「琢磨仁」さんと「また明日」(NHKみんなのうた)の作詞作曲を手がける「琢磨啓子」さんによる夫婦デュオ。
ライブ・コンサート・テレビ・ラジオの他、阪神淡路大震災や中越地震、そして東日本大震災の支援活動など、様々なボランティア活動を主催したりと、様々なスタイルで日々精力的に活動中。
湘南の波の音、風のささやきが自然と共に生きるライフスタイルと出会い、癒しの歌となる。とても心地よくリラックスできる二人の音楽。
代表曲「世界中の子供達」は愛と平和のメッセージが溢れています。

HP : http://www.e-half-moon.com/

LAWBLOW

【右】MC:SLD(エスエルディー)
【左】SINGER:STOCK(ストック)

地元岩手県大船渡市を拠点に仙台を中心に東北各地でライブ活動中。
ライブでは涙を流す人が多く見られる彼らの心に滲む楽曲は、涙の後に笑顔へと変えてくれる不思議なパワーがある。
今尚、岩手県大船渡に在住し、普段は瓦礫撤去や、瓦礫の中から譲り受けた車椅子を修理し寄贈する支援活動をする傍ら、 全国の復興イベントにゲストとして招かれ、2011年7月27日発売となった1st.アルバム「復興者」からは「家に帰ろう」が NHKいわてみんなのうたに選出(7月~9月)され、流派-R(テレビ東京)などの音楽番組から 民放番組のニュース、FM、被災地のコミュニティーラジオなどで取り上げられ、被災地のみならず、全国各地から共感を得た。
数多くの応援歌を歌ってきた彼らの楽曲は、人の心に寄り添える歌、『寄添歌』として性別を問わず、幅広い年齢層から支持を受け続け、 ASIAN KUNG-FU GENERATION、BRAHMAN、Acidman、10-FEET、eastern youth、PE`Zらが出演したKESEN ROCK FESTIVALに08、09、10年と出演し、 バンドの中に唯一のターンテーブルセットでロックバンドファン層からも注目を浴びる。
他にさだまさし、ナオト・インティライミ、HAN-KUN(湘南乃風)、Def Tech、SOFFet、ET-KING、JAY’D、ソナーポケット、シクラメン、StephPockets…等、 国内外多ジャンルのアーティストのフロントアクトを経験し、Zepp仙台で開催されたSURE SHOT2010、11、12(出演SEAMO、May J、MEGARYU等)にも3年連続でオープニングアクトも務める。
2013年8月4日長崎・稲佐山公園野外ステージにて東日本大震災の復興支援チャリティーコンサート「長崎から東北へ」出演。

HP : http://www.edgemusic.jp/lawblow/

詳細情報

TITLE
大船to大船渡 アフターパーティ

DATE&SHOWTIMES
2017.9.24(SUN)
open 18:30〜
start 19:30〜

MUSIC CHARGE
¥2500

詳細

日付:
9月24日